教会学校


by t-kibou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ありのままの自分

*誕生日の花*があるのはご存知でしょうか?
365日、すべてに花があるんですよ^^
むくげ、スミレ、かすみ草、チューリップetc...
どの花もステキ、同じではないですよね?
きのうの教会学校では、そこから、神さまはみんなをそれぞれ
ちがう形に、意味あってつくってくださり、
愛してくださってるんだって、話をしました^^*

chaco-pennの誕生花は、猩猩袴(しょうじょうばかま)。
ちょいとジミな名前のこの花はこんな姿↓
c0112844_2255521.jpg


chaco-penn自身は、気を使うタイプの人間です。
気を使いすぎて、たまに疲れてしまうこともあります。。。( - - ;)
人知れずプチひきこもったりもします ハハハ

先日もちょっとした人間関係に疲れを感じていたchaco-penn。
人に合わせようとしたり、気を使ってへんに小細工しようとしてた。
「そんなに、気を使わなくていいんじゃない?」
アドバイスをもらいました。
人って自分が思うほど、気にしてないんだよね。
小細工すればするほど、不自然な自分、まわり・・・
意識的に、気を使うのをやめてみようと、思うこのごろです。

一方で、こんな自分を受け入れたいなーとも思います。
なぜ、気を使うか?それは、その人が喜んでほしいから、笑ってほしいから、
さびしくさせたくないから、悲しませたくないから...etc

気の使いすぎはエライけど、与えられたこの性格は、神さまのために、
人を愛するためにつかっていきたいなぁと思います。
きっと神さまもそう願ってくださっているから・・・

みんなの、その姿、その性格、そのすべては神さまから与えられたスペシャル・ギフト☆☆
こんな自分、イヤ~っ>-< て思うその前に、そこにもきっといい面があるはず...^^*

[PR]
by t-kibou | 2007-06-25 22:55

父の日

今日のCS中高生クラスの出席は、ヨウちゃん、トモミちゃん、マナちゃん、ひろママ、chaco-pennの5人。
今年から高校生になった、ヨウちゃんとトモミちゃんは同じクラスの仲良し2人組^^☆
生まれる前から教会にいたヨウちゃんに誘われて、教会に来て3,4回めのトモミちゃん。
前から教会にいるような、自然になじんでしまっている、マイペースなトモミちゃんと
同じくマイペース癒し系のヨウコ 笑
実は!話を聞くのが苦手らしいけれど、中高生クラスの話をちゃんと聞いてくれます(さんきゅ!)
そうじもイヤがらず手伝ってくれる素直な2人、これからも仲良く教会にきてほしいな~^^


さてさて、今日は父の日。大人の礼拝時間にて、
わたしたちの父なるイエスさまに、元春パパ、エリりん&chaco-pennの
3人が特別賛美をイエスさまにおささげしました。
曲は「イエスに栄光あれ」

この日のために、毎日ギターとハーモニカの同時演奏の練習に励んだパパ、
目まぐるしく忙しい中、笑顔でガンバったエリち、
そして、目下思いわずらわないことを実践中のchaco-penn。。。
タンバリン・マラカスも加わり、
会場一体が、手びょうし・体もゆれて共にサンビを主におささげできたことは、
本当にうれしい今日、ひと時でありました^^☆
ホントはバラード系の賛美のはずだけど(笑 笑 笑)、ポップなサンビになったのも
キボウ教会ならでは! 

イエス様に栄光が、そして、世の中のすべてのお父さんに祝福がありますように^m^

c0112844_21595730.jpg

植わって10年ほどになる我が家のビワです。
5年で実がつくようになり、10年たった今ではたわわに実を実らせるように

「あなたの始めは小さくても、その終わりは、はなはだ大きくなる 聖書ヨブ記8:7」


豊かな実りを信じて毎日を歩んでいけますように・・・☆
[PR]
by t-kibou | 2007-06-17 22:18

神さまの 「時」

今週は、マナちゃんです^^

中3のマナちゃんは、もっか受験生のおともだち。
琴や声楽の習いごとをはじめ、今は吹奏楽で楽器(たしかクラリネット!?)
に夢中のマナちゃん。
この春はSちゃんと海外ホームステイも体験し、ひそかに(?)hpもつくっている
好奇心おう盛な女のコ☆★☆

そんなマナちゃんは、クリスチャンホームの家庭に生まれ育ち、
ちっちゃい頃から、いぇお母さんのおなかにいたときから教会にいました。

今日のCSでは、小さいときに神さまを信じたヒトと、大人になってから神さまを信じたヒト
ってど~なんだろう!?というような話をしました。

22才で神さまを信じたchaco-pennは、もっと早く神さまのこと知りたかったって
思ってました。仲間はずれをされたり、友だちとの関係に悩むことも多かった
中・高校生のころ。あの頃に神さまを知っていたらもっとちがうふうに
過ごせてたかなぁ・・・なんて。
でも、今思えば、反抗期だった10代の頃、神さまのことを聞いて素直に
信じれてたかかなぁ ^^;
出会うべくして出会うことができた、22のあのときが、chaco-pennにとっての「時」
だったのだなぁとおもいます。
「神のなさることは、すべて時にかなって美しい」  聖書より
神さまに、おそすぎることも、はやすぎることもありません。


ひとりひとりに神さまのご計画はあります。
そして、イエスさまの愛は、ず~っとはじめからみんなにふり注がれているんです^^
今週も、み~んなに祝福がありますように☆☆☆
[PR]
by t-kibou | 2007-06-04 22:16