教会学校


by t-kibou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前進!

今日、友人がひとり会社をやめた。
このところ、毎月のように、近しい人が会社を退職している。
1人は結婚、1人は転職、そしてもう1人も転職。
人が去るのはさびしいものだ。しかし、彼女たちの旅立ちは
後ろ向きな理由からでなく、前向きな理由からのものだ。
私はむしろ、そこからわき上がるような力と勇気をもらっている、そんな気がしている。
そう思えば、わたしのまわりには、じつにユニークでポジティブなひとが多いことに気づく。

入社○年(5年以上は経過していますね 笑)のある方は
「研修の為に他の営業マンの出張について行きたい!」と主張し、「何をいまさら・・」と
苦笑されながらも、その機会をものにし、自身の営業活動に生かしている。

また、語学検定で、度重なる不合格でも、めげずあきらめず
挑戦しつづける知人。覚えれない・・・そんなぼやきの中でも、週数回の教室に通い
現地人友との交流に励む日々。そして、その知人から来るメールはほとんどが韓国語!
そんなかげなる努力により、語学力が日々身につかれていることを
わたしは気づいてますヨ!

レッスンスタートから2ヶ月にして!ピアノ発表会にのぞんだ、
勇気ある4歳の姪っ子もここに加えておこう(笑)


しかし、ひとりひとり、みんな華麗なる成長をとげているわけではない。
途中でへこんだり、沈黙のままもがいている、そんな時期をすごされていたこともある。
近くにいるからこそ、そんな様子もみてきた。
はずかしい思いをした経験だって、あったはずだ。
しかし、共通していることは、みな、継続しつづけているということだ。
失敗はそこであきらめたら失敗のままだが、
それを次に生かすことができればそれは失敗ではない。
きれいごとでは前には進めない。


私もこの夏、あることにトライしてみようと思っている。
今まで続けてきたこと、それをひとつ形にしたいと。
あまり、成長がみられない自分にあきあきして、何度もあきらめようとして、
その一方で、続けることに意味があるのさ、と強がる自分がいたりして・・笑
本当に、自分てちっぽけだ。。。
でも、その先には、まだ目には見えない、おぼろげだが、わたしには夢がある。
だから、わたしは続けることをやめない。
信じる強さをもって、前に進んでいく自分でありたいね。

「牛がいなければ飼い葉おけはきれいだ。
     しかし牛の力によって収穫は多くなる。  聖書 箴言:14:4」




 私たちが、共に成長していくことをのぞむ、そんな私たちでいられますように・・・^m^
[PR]
by t-kibou | 2007-07-20 23:52

選ぶということ

今日の教会学校、中高生クラスでは、「選ぶことの大切さ」 についてトークしました^^☆

わたしたちは、年を重ねるごとに社会が広がり、また複雑になっていく
そんな世の中に生かされています。
そのなかで、自分にとっていま一番必要であり大切なものを
取捨選択していくことは、とても大切なことではないでしょうか?

最近、あるクラブ活動を始めた○ちゃん。
毎日が忙しい中、友だちから、遊びの誘いをうけ、う~ん困った・・。
でも、困りながらも「No」と言えた○ちゃん。大切なレッスンだったと思います。
友だちとの関係も大切、でも、やらなければならないこともあるのです。
人との関係をいつでも優先にしていたら、いつかそのバランスはくずれてしまうでしょう。
相手にあわせることこそ「愛」である!と、思い込むのはキケンがありますね。

相手を思いやりつつ、「Yes」と答えても「No」と答えても関係がきれない
おつきあいをつづけていけたらよいですね^^


すべてのことが私には許されたことです。
しかし、すべてが益になるわけではありません。
私にはすべてのことが許されています。
しかし、私はどんなことにも支配されはしません。 聖書Iコリント6:12より



私たちは、何でもしてよい自由が与えられています。
しかし、その自由の中から、私たちは自分に必要なものを
選びとっていかなければなりません。
すべてが私たちに有益なものとはかぎらないからです。
神さまからの知恵をいただきながら、かしこく生きていきたいのものですね^^

今週1週間も、みなさんにとってYesでもNoでも言える、本当の自由のなかで
歩める週でありますように・・・^人^

[PR]
by t-kibou | 2007-07-15 22:00

Migiwa

おひさしぶりです~!
先週半ばにブログ更新したはずが、公開されておらず(>_<)

ガーンっ。。。 

でも気を取り直して! 今週の教会学校です^^

c0112844_23141775.jpg

この方をご存知ですか?

Migiwaさんというクリスチャンシンガーの方です。

人に合わせることが苦手で、中学から不登校、高校も行かない時代を過ごしたが、
神さまに、愛されてる自分を見出すことで生きる希望を与えられ、
その後、シンガーソングライターとして、国内・海外を問わず活躍している方です。

きょうは、中高生クラスで、彼女のうたを2曲ききました。

「喜びはどこ?」

「奇跡でもない偶然でもない」


なぜ私たちはいま、生きてる?なぜ自殺してはいけない?
先週から中高生クラスでは、このことがテーマでした。

いろんな考えがあると思います。
しかし、わたしたちは自らの意志で、この地上に生まれてきたわけではありませんよね。
生きてることを意識したときには、もうご飯を食べ、生活をしていたはずです。
そして、時がくれば、地上の生涯を終えます。

それを考えたとき、「生きている」というより、「生かされている」存在であると
考えたほうが自然ではないでしょうか?
「自分の命」というより「与えられた命」。
自ら命を絶ってしまった方々を責めることはできないでしょう。
その気持ちがわかるともわからないとも、かんたんには言えないと思います。

しかし、神を信じるわたしたちが、ゆいいつできるとすれば
どの人の人生にも希望があるのだということを、それを与えてくださる神さまが
いるのだということを、伝えていくことではないでしょうか?


Migiwaさんは、その希望を、1人でも多くの人に伝えたいと願うシンガーソングライターです。



彼女のうたはここで試聴できますよ↓

http://www.gtlinking.com/migiwa/top.html
(このhpのDISCOGRAPHYのページにあります)

新曲も聴けます^^  (曲:Salvation Poem)

http://www.gtlinking.com/migiwa/top.html


今週も、みなさんが、みなさんのまわりが祝福されますように^^
[PR]
by t-kibou | 2007-07-08 23:58